「海馬-脳は疲れない」~やる気を出したい時に読む本~

 


この本を楽天ブックスで購入する→GO!!

ポルさんおすすめの本
「海馬」
著: 糸井重里 池谷祐二

この本をお勧めする理由

脳を好きになる一冊。
脳の「海馬」という箇所をテーマに、脳科学者の池谷裕二さんとコピーライターの糸井重里さんとの対談形式で書かれています。
一番印象に残った言葉は表紙にもある

「脳は疲れないんですよね、疲れるとしたら目なんですよ」

これを肝に銘じとけば、何でも出来る気がしてきます。
他にも海馬を中心に脳の様々な話が織り成されます。

「同じことの繰り返しは脳をだめにしますよ」
「脳は見たいものしか見ないんです」
「夢は記憶の再生なんです」
「脳はわからないことがあったらウソをつくんです」
「旅は脳を鍛えるんですよ」
「やりすぎてしまった人が天才なんですね」

などなど、好奇心をくすぐられる話ばかりです。
人生をポジティブに変えてくれる作品です。


ポルさんの読書データ

好きなジャンル:ハラハラ、やる気
好きな作家:遠藤周作 京極夏彦 福本伸行
一ヶ月の読書量:20~30冊くらい

 

 

本のレビューを投稿する

FELBOはみんなで作り上げる書籍サイトです。
ぜひ当サイトの気持ちに合う、お気に入りの本のレビューを書いてくださると大変うれしいです。

 

なかのひと